健康家

いつも健康をテーマに!高血圧、糖尿病などの現代病を防ぐ食事療法や改善方法をお知らせしています。

血液検査

【糖尿病とは】

投稿日:1月 21, 2017 更新日:

糖尿病とは

糖尿病とは血糖値が高くなる病気で、簡単にいうと、上手くブドウ糖を取り入れられない病気です。

食事をする事で炭水化物を摂取すると血糖値は高くなり、運動などによりブドウ糖がエネルギーとして消費されると血糖値は低くなります。
健康な人の場合、血糖値は「インスリン」やインスリンと逆の働きをもつホルモンのバランスにより、一定の範囲内にコントロールされています。

一番の現因がインスリン不足になつてしまうということです。インスリンは膵臓から分泌されます。

そのインスリンが不足するのはどうしてかというと、インスリンの量が足りなくなる現因が糖分の過剰の採り過ぎによります。

インスリンは唯一体の中で血糖を下げるホルモンで、食後に血糖が上がらないように調節する働きがあります。

糖尿病になると、ブドウ糖がエネルギーを必要としている細胞の中に運ばれなくなり、血液の中にあふれてしまいます。

それにより筋肉や内臓にエネルギーが運ばれないため、全身のエネルギーが足りなくなってしまいます。

インスリンがすい臓から分泌されない、またはその量が不足している、分泌されているのに十分に作用しないなど様々な原因で慢性的に高血糖になるのが糖尿病です。

糖尿病は、その原因により4つのタイプに分けられます。

・1型糖尿病

インスリンを作る膵臓の細胞が何らかの原因でこわされることで、インスリンが作られなくなり、糖尿病になります。子どもや若年者に多くみられます。

・2型糖尿病

糖尿病インスリンの分泌が少なくなったり、働きが悪くなるために起こります。おもに中高年以降にみられますが、若年者の発症も増加しています。日本の糖尿病患者さんの約90%が2型糖尿病とされています

・特定の原因による糖尿病

伝子の異常によるもの、ほかの病気や薬剤に伴って起こるものがあります。

・妊娠中による糖尿病

妊娠中に初めて発見または発症した糖尿病に至っていない糖代謝異常のことをいいます。妊娠中はわずかな高血糖でも胎児に影響を与えるため、糖尿病ではなくても「妊娠糖尿病」と呼びます。
妊娠中に胎盤が作るホルモンが、インスリンの働きを抑える作用もあるため、十分なインスリンが作られない場合に血糖が上昇します。肥満、高齢妊娠、家族に2型糖尿病患者がいる、過去の妊娠で高血糖を指摘された場合に起こりやすいとされています。

日本人は遺伝的にインスリン分泌が弱い人が多いといわれています。遺伝的な体質に過食(特に高脂肪食)、運動不足、肥満、ストレスなどの生活習慣や加齢といった要因が加わり、発症するとされています。このため、2型糖尿病は「生活習慣病」ともいわれるのです。

予備群の場合は食事療法の改善、生活習慣の見直しで治して行くことができます。

【糖尿病の初期症状は?】

糖尿病の初期症状はどんな感じ?


 

Sponsored Links

スポンサーリンク



Sponsored Links

スポンサーリンク



-血液検査

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【肝臓に良いおすすめ食品】

大豆 大豆はアミノ酸、ビタミン、カルシウム、カリウムという成分も豊富に含んでいます。納豆や豆腐などの大豆製品を積極的に食べるようにしましょう。 たんぱく質は肝臓の修復や再生に必要な栄養素になります。動 …

【血液サラサラ簡単料理:お豆腐】

    とても簡単なお豆腐料理 たまねぎ冷やっこ 1:タマネギをスライスしておきます。一度スライスしたタマネギを水に10秒ほど浸すとシャキシャキします。氷水だとより増します。 2: …

【効果的な有酸素運動】

  有酸素運動で代表的なのはジョギングです。また水泳なども有酸素運動になります。無酸素運動とは筋トレなど短時間のトレーニングになりますので身体のカロリー燃焼がかわります。 とは言え、ジムに行 …

【カリウムとバランス良くマグネシウムも大切に】

    カリウムを採ると同じようにマグネシウムも身体には必要な大切なミネラルです。マグネシウムは体内でのエネルギー代謝に関わる酵素のカリウムを助ける働きをします。 マグネシウムはカ …

【血糖値が高いといわれたら!】

血液検査の結果で血糖値が高いと言われました。特に肥満な体型では無いのでまさに現代病のひとつ40歳以上では約4人に1人の方が糖尿病予備群にあたる生活習慣病になります。 太っていないからと安心していてはい …

Sponsored Links

スポンサーリンク



プロフィール

TAKAHITO N.S

カルフョルニア州ロサンゼルス在中。昭和の日本生まれの日本人男性です。米国に渡米後に食の違いと身体の加齢に気が付き健康をテーマとした様々な情報を発信しています