健康家

いつも健康をテーマに!高血圧、糖尿病などの現代病を防ぐ食事療法や改善方法をお知らせしています。

高血圧

【高血圧の原因】

投稿日:1月 20, 2017 更新日:

・塩分の摂りすぎ

・肥満過剰なストレス

・大量アルコール摂取

・喫煙のしすぎ

・運動不足

・老化

・遺伝適要因

高血圧は、原因がふたつにわかれます。「一次性高血圧」と「二次性高血圧」のもの。「一次性高血圧」は、異常が高くなかつたのに血圧が高くなつた。この血圧を上げる要因は、食塩のとりすぎ、加齢による血管の老化、ストレス、過労、運動不足、肥満、老化、遺伝的要因などがあげられています。また、「二次性高血圧」は、腎臓病やホルモン異常など、原因となる病気があるものを言います。こちらは、原因となる病気が治ると、高血圧も改善します。

大半の高血圧の原因は、遺伝や生活習慣にあると考えられています。

特に、遺伝的に高血圧を持っている方は、日頃からの生活習慣に注意して予防しましょう。また、遺伝的性質を持っていない方でも生活習慣が悪いと、高血圧になる恐れがあるので、注意しましょう。

 

【高血圧の予防】


 

Sponsored Links

スポンサーリンク



Sponsored Links

スポンサーリンク



-高血圧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【老化予防の野菜:茄子】

豊富なポリフェノールを含む野菜の一つ。茄子の皮には紫色のナスニンというポリフェノールの色素が豊富に含まれています。ポリフェノールには活性酵素の働きを抑制する働きがありますので、老化を抑える働きや、肌の …

【薬を飲まず高血圧を治そう】

  血圧が高いと言われてしまった時、どうすれば良いのか・・・ 比較的に軽症の高血圧であれば、 「食事に気をつけて、運動してください」 と言うようなことは非常に多いのですが・・・・・正直、具体 …

【高血圧とは】

【高血圧とは】 簡単に言うと心臓が血液を送り出す時の圧力(上)、引きもどす時の圧力(下)になります。その圧力を測定したものが基準よりも高い場合に高血圧と言います。とくに上の圧力が重要になります。 【そ …

【野菜成分の健康パワーはケルセチン】

  ケルセチンはポリフェノールやフラボノイドの一種で、野菜に多く含まれている成分です。血流を改善する効果や動脈硬化を予防する効果などで血液サラサラにするといわれています。 ●血流を改善する効 …

【血圧を正常に保つタウリン効果】

タウリンとは、タンパク質を作っているアミノ酸の一種です、 タウリンは特に肝機能を回復して改善してくれる働きがあります。肝機能が低下すると血液のビリルビンが高くなります。 肝臓に負担がかかることで高血圧 …

Sponsored Links

スポンサーリンク



プロフィール

TAKAHITO N.S

カルフョルニア州ロサンゼルス在中。昭和の日本生まれの日本人男性です。米国に渡米後に食の違いと身体の加齢に気が付き健康をテーマとした様々な情報を発信しています